講座詳細

定期講座日常傾聴のススメ 第一回

第1回「日常傾聴と傾聴」

この講座はカウンセラーの養成が目的ではありません。日常生活の中でみんなが少しずつ聴き上手になれば、職業カウンセラーの出番は減るでしょう。 仕事、家族、友人関係、その他、日常生活の中で自分も相手も楽になるコミュニケーションの技術を学んでみませんか? 聴き上手になりたい!という人はたさくんします。しかし親切心だけでは聴けので技術も身につけましょう。 相手も自分も楽になる日常生活で使えるコミュニケーション技術「傾聴」を学んでみませんか?

講座詳細

配信について 月初更新
教材構成 音声教材:収録時間 約20分 1本
テキスト教材:レジメ1枚
主な学習項目
  • 傾聴について
  • 話の聴き方
  • 自分にも相手にも優しいコミュニケーション
必須前提知識 なし
担当講師

岩松 正史(いわまつ まさふみ) 先生

シンクタンク藤原事務所CS担当部長。東京研修センター長。飯田橋カウンセリングオフィス主催。 傾聴講師、心理カウンセラー、記憶術講師。心理カウンセリングの他、企業、自治体、医療機関において傾聴やメンタルヘルス研修をしながら、地元の就労支援NPOや引きこもり支援の相談員をしている。 2007年から始めた一般向けの「傾聴1日講座」は丸1日かけて1名からじっくりと傾聴が学べることが好評で、Googleの検索ワード「傾聴」ランキングでは常に上位に表示、北海道から愛媛まで全国から300名以上が受講している。 毎週1回52週間連続でお届けする無料のメールマガジン「傾聴のつぼ」は400人以上に読まれている。 2012年アクティブブレイン記憶術講師となり“脳を開き人生を開く”をキャッチフレーズに、持ち前のカウンセリングマインドをベースに記憶力の向上を2日間で体得できる講座を提供中。
シンクタンク藤原事務所
URL:http://www.fujiwaraoffice.co.jp/

受講する